シャンプー

シャンプー

髪によくないNGのシャンプーのこと、それから正しい洗髪方法について紹介します。

い~ね♪通販 > シャンプー

シャンプー NG

薄毛、フケ、かゆみなど髪に関する悩みは多いですね。そこで使ってはいけないNGのシャンプーについてまとめてみます。

まず石鹸系についてはトラブルが少なからず報告されています。
石鹸はアルカリ性なので髪にダメージを与える可能性が大きいです。また石鹸のカスが洗い残されてしまい、手触りが悪くなってしまいます。頭皮にも髪にもいいことはないので控えた方がよいでしょう。
次にラウリル硫酸塩系のもの。今では海外で皮膚病が多発したため、あまり使われなくなりました。これも控えたほうがよいでしょう。
さらに殺菌系のものは匂いをとるということで広まっていますが、善玉菌まで殺してしまいます。髪の老化が早まってフケや乾燥の原因になるといわれています。

それからシリコン入りのものはよくないと言われることがありますが、特に人体に害になるわけではありません。石油系も髪にダメージを与えるものではありませんのでNGではないですね。

シャンプー 頭皮

正しい髪の洗い方を紹介します。頭皮にやさしい洗い方です。

まずはじめに髪をよくブラッシングして汚れを落ちやすくします。面倒な一手間ですがこれをやっておくと泡立ちがよくなり、汚れがしっかりと落ちるようになるのでかかさないように。

次にぬるま湯で素洗いをします。温度は38度前後で。時間をかけて髪全体の汚れを洗い流しましょう。

シャンプーは手のひらで少し泡立たせてから髪につけます。泡立ちの悪いものは多めに使ってしっかりと泡立たせましょう。泡が頭皮に届くようにすることが大事。指の腹で頭皮をマッサージしながらやさしく洗います。

最後に洗い残しがないようにしっかりとすすぎます。洗い残しはふけやかゆみの原因となります。

それから面倒でも必ずドライヤーで髪を乾かしましょう。自然乾燥はキューティクルが開いたままの状態になってよくありません。頭皮のかゆみ、ふけ、臭いの原因となってしまいます。
濡れたままの状態で寝てしまうなんてもってのほかですよ!

 

育毛のサポート役
頭皮ケアシャンプー

 

シャンプー トップへ戻る

Copyright 2017 © い~ね♪通販 All Rights Reserved.

  • SEOブログパーツ